2009年01月31日

ヘアスタイルを気にしないなら美容院よりも10分1000円カット

10分1000円カットの床屋さんに行ってきました。ヘアスタイルに無頓着な人、髪型に特別なこだわりがない男性なら、美容院や理髪店じゃなくても、この手のお店で十分ですね。明日は結婚式にいくからおめかししたい、などというなら別ですが。

10分1000円カットのお店は、髭剃りや洗髪、マッサージなどの余分なことは一切なく、カットのみで1000円ポッキリということで、とても経済的で気に入っています。私の行ったところは乗換駅の構内にあるので、乗り換えのついでに寄ってササッとやってもらえるのもいいところです。

続きを読む


posted by beverlyglen2190 at 18:23 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月29日

「超簡単 お金の運用術」 山崎元 著 朝日新書 2008年12月発行

超簡単 お金の運用術 (朝日新書)
超簡単 お金の運用術 (朝日新書)山崎 元

朝日新聞出版 2008-12-12
売り上げランキング : 145
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

お金の運用のしかたについて、まず結論が最初にズバッと書かれている、ほかに類を見ない本。

この種の本は数多くあるが、たいていは、今後の経済の見通しや、各種の金融商品の利点欠点、などについて述べた後、結論としてどのような投資がいいのかについては、各個人の状況や求めるリターンの水準などがそれぞれ異なるとして、具体的な方法についてお茶を濁しているものが多い。ほとんどといっていいほどである。それに対して本書では、何にどの程度投資すればいいのかを初めに明確に述べ、その後にその理由について別章で説明し、さらに投資に関する一般的な疑問や常識と思われている話題について、歯に衣着せぬ、という調子で解説している。


続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 22:49 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月28日

雛飾り コンパクト型が主流 ひな人形はおしゃれな着物も

テレビなどで雛飾りのことが取り上げられる季節になってきました。私が子供のころは、九月や吉徳といったメーカーの豪勢な七段飾りなどをよくコマーシャルで見ていましたが、最近は二段、三段のコンパクトなものが中心のようです。また、ひな人形が着ている着物も、時代に応じて変化してきているそうです。

続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 18:18 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月27日

マスク 高機能が人気 インフル対策は専用のものを

街中でマスクをしている人が増えていますね。例年は花粉症対策で春ごろになると目立ってきますが、今年はインフルエンザに対する不安も大きいのでしょうか。ドラッグストアでも、マスクのコーナーがけっこう広くなっています。品揃えもずいぶん増えて、高機能なものが人気のようです。

まず目についたのは、超立体というもの。鼻の部分などにできがちなすきまができないようになっており、花粉がより入りにくくなっているようです。

ただし、花粉が侵入しないからといって、インフルエンザウィルスも侵入しないと思ったら大間違い。ウィルスの大きさは花粉の約100分の1ぐらいだそうなので、ウィルスの侵入を防ぐには専用のマスクが必要になります。これは医療用や製造現場で使うようなものになってしまい、あまり一般的ではありません。

続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 22:04 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月26日

HANSKIN(ハンスキン)社のBBクリーム、矢口真里さんもご愛用

ハンスキン社のBBクリームが、矢口真里さんのブログで紹介されていました。昨年、IKKOさんやユンソナさんが紹介したことで、日本の女性はみんな知っているというほど、有名なものらしいですね。ちょっと意外なのは、このクリームは韓国製だそうですね。こういう化粧品って、日本製が一番優れていると思っていたのですが。

このクリームのことをちょっと調べてみると、いろいろ面白いですね。まず、BBクリームというのは1種類ではなく、いろんな会社がいろんな効能のものを作っているらしい。もともと薬品として皮膚科で使われていたということで、痛んだ皮膚を鎮静させるというのが基本。そして最近はUVカットなどさまざまな機能を追加してあるようです。ハンスキン以外には、ミシャやエチュードハウスといったメーカーが有名らしい。

続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 18:13 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月23日

しょうが(生姜)が流行り中?

先日100円ショップに行ったら、しょうが茶のパックがたくさん並んでいて、思わず手にとってしまったのですが、よく考えたら昨年の今頃、紅茶に練りショウガを入れてよく飲んでたな、というのを思い出し、こんなのわざわざ買うことないじゃん、と棚に戻しました。
なんか巷では生姜がはやっているみたいですね。しょうが入りの飴とかありますし、CMでもお茶漬けで有名な会社が「なぜしょうが?」とかちょっと意味のわからないのをやっています。しょうがという名前の、メニューの全てにしょうがを使った食べ物屋さんもあるそうです。

続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 17:49 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月22日

Supertramp(スーパートランプ)の再発CDも輸入盤がお勧め

Supertramp(スーパートランプ)の国内盤再発CDが昨年2008年8月にSHM-CD、紙ジャケットで発売されているが、音源は以前と同じもので、リマスターはされてないようだ。

スーパートランプは、私が自分の中でもっとも大事にしているアーティスト/グループの一つである。曲想はプログレッシブでありポップ。メロディもいいが、なにしろコーラスワークも含めたアレンジメントがすばらしい。使われる楽器もエレピ、アコピ、ギターを中心として、金管、木管、ハーモニカなど幅広い。古きよきミュージカルや映画音楽のような構成や、コミカルな部分を持ちながら、あるときはロマンティックに、あるときはスピード感溢れスリリングに、またあるときはドラマティックな展開をみせる。私が持っており愛聴しているのは、彼らの3rdから6thまでの4枚のアルバムだが、まさしく一曲とも無駄な曲のない、すばらしい楽曲ばかりだ。個性に溢れ、ロック/ポップ界でも孤高の存在といえよう。

続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 19:15 | Comment(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月21日

ベビーカーの輸入・販売

先日テレビを見ていたら、あるスポーツ選手が、「外国製のベビーカーをネットで買って、日本で売ると、結構高値で売れる。いま円高なので儲かりますよ」といっていた。確かに、外国製のベビーカーが丈夫で軽く、またおしゃれなデザインのものが多く、人気がある、と聞いたことがある。マクラーレン製(あのマクラーレンホンダのか?)など大人気だそうだ。

赤ちゃん用品は、ベビーカーにしても、そのほか服やおもちゃにしても、ある短期間しか使わないので、あまりそれにお金を使うのはもったいない、という考え方がある。一方、赤ちゃん用品は、名の通った、比較的高価なものを使うべきだ、と考える人もけっこう多いようだ。

続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 23:20 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月20日

ノニジュースの効果・効能

最近テレビCMで、さかんにノニのことをやっていますね。ノニジュースって、確か青汁とならぶ罰ゲームグッズでしたよね。青汁と同じで、健康にいいらしいのですが、具体的にはどんな効果・効能があるのでしょうか。

そもそも、ノニって何ですか? 果物ですか? 
沖縄や南国に生えている木だそうです。ちなみに、ノニって、ハワイのことばらしいです。

それで、効果・効能なんですが、科学的には、よくわかっていないようですよ。
青汁と同様、良薬口に苦し、ということわざもあるし、まずいけどきっと体にいいはず、とみんな思っちゃってるのでしょうか。

続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 17:47 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月19日

「そうだったのか!現代史」 池上彰 著 集英社文庫 2007年3月発行

そうだったのか!現代史 (集英社文庫)
そうだったのか!現代史 (集英社文庫)池上 彰

集英社 2007-03
売り上げランキング : 772
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

NHK週刊こどもニュースで一躍有名になった元NHKの記者・キャスターだった池上彰氏が、第二次大戦後の現代史について、18のトピックを取り上げ、やさしく解説した本。

ここ数十年、学校教育では現代史についてほとんど教えていないと思う。また、自ら学ぼうとする者に対しても、適したテキストはなかなか見当たらない。その意味では、この本の重要性はいくら強調してもしすぎることはない。高校生は、受験が終わったら即この本を読むべきだ。そして私の経験からいうと、いっぱしの社会人でも、この本に書かれた内容を全て知っている人は本当に少ないと思う。つまり、みんな読むべし、ということになる。

続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 17:48 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月18日

「タンパク質の一生」 永田和弘 著 岩波新書 2008年6月発行

タンパク質の一生 ― 生命活動の舞台裏 (岩波新書)
タンパク質の一生―生命活動の舞台裏 (岩波新書)永田 和宏

岩波書店 2008-06
売り上げランキング : 10942
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

人の体は約60兆個の細胞からできているというが、その細胞ひとつひとつの内部では、DNAの情報をもとに多くのタンパク質が作られている。もっともアクティブな細胞では、1秒間に数万個のタンパク質が作られるという。それらタンパク質が生成されてから消滅するまでを、主に細胞内での活動にフォーカスして説明した、すばらしい本。

驚くのは、一つの細胞それ自体が、めまいがするような複雑極まりないシステムであることだ。そのシステムの様子が、タンパク質の生成や輸送、消滅の仕組みを説明することによって、語られていく。

続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 14:01 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月16日

静電気を防止する方法

私はかつては冬になると静電気にとても悩まされていました。体質的な問題なのだろうと諦めていた時期もありましたが、幾つかの工夫をすることで静電気がたまるのを防止することができ、最近ではまったく静電気で悩むことがなくなりました。

困っていたころは、体の皮膚と服の間で常に放電が行なわれている感じで、体のいたるところがチクチクしたり痒かったりして、それによってイライラしたり集中できなかったりして、花粉症の春と同じで冬も憂うつな季節でした。

続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 17:33 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月15日

スポーツウェア レディースはカラフルでおしゃれに

うちの近くには運動公園があり、緑も多いので、そこでウォーキングやジョギングをしている人たちがたくさんいます。ウォーキングをしているのは年配のご夫婦が多いのですが、ジョギングをしているのは圧倒的に若い女性が多いですね。しかも、以前に比べて、ウェアがカラフルでおしゃれになったように感じます。買い物に行くのに自転車でよく通るのですが、すれ違う一瞬にぱっと視界に入ってくる女性ジョガー(というのですよね)のカラフルなウェアと涼しげな表情に、どきっとしたりします。

スポーツウェアもレディスものはおしゃれになってきているのでしょうね。男物はいまだに部屋着かパジャマかというものが多いですし、またはおしゃれだと思い込んでいるアディダス3本線とか、どこかのサッカーチームのレプリカユニフォームとかが多いのですが。

続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 18:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月14日

浄水器のフィルターカートリッジを交換!

浄水器のフィルターカートリッジを交換しました。なんと1年半ぶりです! うちのは蛇口に取り付ける簡単なやつです。まああえて製品名をいうと東レのトレビーノですけど。最後に交換してからかなりたっていたのはわかっていたのですが、さすがに最近「これちゃんと浄水されてるのかな?」と思い、気になってカートリッジの箱を捜してみたら、交換目安は2ヶ月!と書いてありました。

こんなもんはカートリッジをいっぱい買わせるためのメーカーの常套手段じゃい、と熱くなるのを抑えて冷静に説明を読んでみると、交換目安は600リットル使用時で、1日10リットル使ったとすると2ヶ月ですよ、ということらしい。私の場合、ポットで沸かす水と、煮物や味噌汁を作るときの水に使うぐらいなので、1日に均せば1リットルぐらいだろう。ということは、10倍の20ヶ月で交換、ということは1年半はいい線ですね。「これちゃんと浄水されてるのかな?」というのはなかなかいい勘してたことになります。

続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 18:20 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月13日

玄米、雑穀 どんな体質の人にいいのか

玄米や雑穀が、体質改善やダイエットにいいとして、いろいろな場所で取り上げられています。種類も、玄米なら発芽玄米や玄米みそなど、雑穀もいろんなブレンドや、奈美○○さんなどの芸能人推奨ブレンドなど、商品としてたくさんあります。ちょっと調べると、玄米や雑穀を使ったレシピや調理法がたくさん見つかります。さらには雑穀ソムリエという方もいたりして、もう何が何だかよくわかりません。

玄米は、簡単に言えば精白されてない米のことですよね。胚芽が除去されておらず、ここにビタミン、ミネラルが豊富に含まれているそうです。雑穀は、幅広い種類の穀物類で豆類まで含むそうですが、一般的にはアワ、ヒエなど日本古来から食べられてきた穀類ですね。こちらもビタミン、ミネラル、食物繊維が豊富に含まれているそうです。

続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 18:03 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月10日

Styx(スティクス)の国内盤CD再発は新リマスターではない!

スティクスの国内盤CD再発がこの1月に紙ジャケット、SHM-CDで出るそうなのですが、待ち焦がれたこの再発、なんと新リマスターではないそうなのです! となると、私が知る限り、現時点でのCDマスター音源は1987年以前のものということになりますが、そんな音源をSHM-CDで2800円で出す意味というのはどこにあるのでしょうか? 全く理解できません。

ということで、ここでは今回の再発からは外れている、1stアルバムから4thアルバムのお話をしましょう。
シカゴで結成されたロックバンド、スティクスは1972年に1stアルバムのリリースにこぎつけますが、74年までにリリースした計4枚のアルバムは、マイナーレーベルのウッデンニッケルレコード(Wooden Nickel Records)からのものです。この間、ひょんなことから2ndアルバム収録の「Lady」という曲が(3rd、4thアルバム発売後にもかかわらず)全米6位のヒットとなり、それとともに2ndアルバムがゴールドディスク(売上50万枚以上)を達成し、これにより大手A&Mレコードと契約します。そして5thアルバム「Equinox」をリリース後、ポップな感覚を得意とするトミー・ショウが加入することによって、成功への舞台が整うのです。

スティクスが一般的に持たれているアメリカンプログレというイメージは、このマイナーレーベル時にすでに確立しており、「Lady」という大ヒット曲も生んでいることから、この初期4枚は決して無視できないアルバムたちなのですが、うれしいことにこれらをいっぺんに楽しめるのがこのCDです:
The Complete Wooden Nickel Recordings
The Complete Wooden Nickel RecordingsStyx

Polydor 2005-02-15
売り上げランキング : 24579
おすすめ平均star


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 19:23 | Comment(0) | ミュージック | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月09日

アバクロンビーアンドフィッチってなに??

アバクロンビーアンドフィッチが2009年は流行るかもよ、ってテレビ東京でやってたんですが、この舌かみそうなのは何ですか? 響きがすごいおもしろい。何度も言いたくなるんですけど。

ちょっと調べたら、洋服屋さんなんですね、アメリカの。
あの、いちおう、アメリカに住んでたことあるんすけど、ぜんぜんしらねー。
そら、確かに、最近着てる服は、ユニクロですけど、ユニクロ大好きですけど。

続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 02:25 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月07日

磁気ネックレスを再発見

年末に大掃除をしていたら、以前愛用していた磁気ネックレスが出てきました。たしかピップマグネループという2000円しないものです。数年前、肩こりがひどくてとうとう頭痛までするようになってしまい、ドラッグストアなどを巡っていろいろな商品を見た結果購入し、しばらくはずっと愛用していました。効果はあったようで、頭痛が引くに伴って忘れ去られ、数年を経て今回 "発掘" された、というわけです。

続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 20:23 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月06日

NHKの "「わかった」スピリチュアル報道" が変わった

今日NHKのテレビニュースを聞いていて、あれっと思う部分がありました。別の時間に今度は注意して聞いてみると、昨年までと明らかに違う言い方をしている箇所を見つけました。
今まで
「〜であることがわかりました」
といっていたのが、
「〜であることが警視庁への取材でわかりました」とか
「〜であることを警視庁が発表しました」
となっていたのです。

昨年までの、ただわかりましたとだけいって、取材元や引用元を示さないやり方を、ジャーナリストの上杉隆氏はその著書の中で "「わかった」スピリチュアル報道" と呼んでいます。

ジャーナリズム崩壊 (幻冬舎新書)
(カーソルを載せると画像がポップアップします)

続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 17:56 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年01月05日

乳酸菌サプリメント 100円でも効果あり

おなかの調子が悪くずうっと悩んでいた私ですが、ある100円ショップでたまたま見つけた乳酸菌サプリメントのおかげで、最近はかなりよくなりました。「乳酸菌+食物繊維」という明治薬品の製品で、ショップ99で買ったのですが、私の体質に合っていたようで、2,3日飲んだら急激におなかの調子が良くなり、念のため買っておいたもう一袋が手付かずになっているほどです。

3年ぐらい前までは、快便生活(そんな生活あるのか?)を続けており特に問題はなかったのですが、あるときひどい下痢になってから、下痢体質(そんな体質あるの?)になってしまいました。いつおなかがグルグルいいだすかわからないので仕事にも差し支えるし、外出もままなりません。

そのころは忙しさにかまけて食生活はほぼコンビニ弁当生活でしたので、それまでほとんどしたことのなかった自炊を始めることにしました。続きを読む
posted by beverlyglen2190 at 18:05 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする