2010年09月30日

黒ゴマの食物繊維でお通じ改善

毎日の食事、食材で、自分の体とくに腸の調子を改善すべくいろいろとトライしています。
ゴマについては、昔から不老長寿の食材と言われていますし、ゴマの有効成分セサミンを摂れるサプリメントもあるぐらいですので、自分の食事にも取り入れられないかと考えていました。100均ショップで一人用の小さなすり鉢とすりこぎ棒のセットを買い、いりゴマをすってごはんやおかずにかけて食べる、ということもやっていたことがあります。ですが、すりゴマ自体、味があまりないので、長く続けることができませんでした。

そんな時、黒ゴマバターというものがあることを知りました。私は2日に1回はトーストを食べるので、これならいいかもと思いました。ネットで調べてみると、思ったよりも高価で、いきなり購入するのはためらわれました。近所のスーパーにあればと思い、探してみたのですが、見つかりません。その代わりあるお店で、黒ゴマソフトという製品を見つけました。
ふつう黒ゴマソフトというと、黒ゴマを使ったソフトクリームのことを言うと思いますが、これは、ペーストあるいはスプレッド、つまりパンなどに塗るものです。黒ゴマバターとはちょっと違う商品のようでしたが、ネットで見た黒ゴマバターよりもかなり安かったので、試しに購入してみました。

トーストに塗って食べてみると、味はちょっとピーナツバターに似た感じです。黒ゴマがその形のままたくさん入っており、食感もゴマをかみ締める感じが味わえて楽しい。少し甘みが強い感じがしますが、普段2枚食べるトーストの1枚をこの黒ゴマソフトで食べ、もう1枚は従来どおりオレンジマーマレードなどで食べるようにしました。

これを食べ始めて1週間もしないうちに、お通じの“姿かたち”が変わったのには驚きました。それまでは、基本的に便秘気味で、出たとしても硬くて小さめのものがいくつか、という感じで、排泄時に不快感があったのですが、これが、まったく健康的なものに変わったのです! つまり、柔らかめで長めのものが一本すうっと出る、といった感じです。食べ物によって、こんなに目に見える変化がはっきりとわかるのは初めての体験だったので、本当に驚きました。一粒は小さなゴマなのに、本当にたくさんの食物繊維が含まれているのだな、と改めて実感しました。この変化だけでも、私にとってはこの黒ゴマソフトを食べ続ける価値があります。さらに、ゴマは栄養成分が豊富で抗酸化作用やがん予防効果があるということですので、これらが体の中でひそかに活躍してくれれば、いうことはありません。ひそかに願っているのは、最近とみに目立ってきた白髪の増加速度を抑えるのに役立ってもらえないかということなのですが、これは長い目で見る必要がありそうです。



posted by beverlyglen2190 at 17:22 | Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする