2012年02月29日

サンワサプライMM-SPU2 音楽を聴くのが楽しくなるUSBスピーカー

SANWA SUPPLY MM-SPU2WH USBスピーカー ホワイトSANWA SUPPLY MM-SPU2WH USBスピーカー ホワイト

サンワサプライ 2004-06-21
売り上げランキング : 3488

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

サンワダイレクト

前回の記事で、ディスプレイを新調したことについて書きましたが、実は問題が1つありました。従来まで使っていたディスプレイはスピーカー内蔵だったのに対し、新しいディスプレイにはスピーカーがないことです。スピーカーなしでは、動画も音楽も楽しむことができません。

まずは、近所のホームセンターにPC用のスピーカーを物色しにいきました。ですが、およそ5000円以下の安価なものは、シャリシャリした音やベコベコした音を出しており、総じてひどい音でした。また、10000円程度かそれ以上のものも、いい音を出しているものはあまりなく、がっかりして帰ってきました。

今度はネットで、落ち着いて探してみました。その結果ピックアップしたのが、サンワサプライ製のMM-SPU2WHでした。ネット実勢価格で2000円を切ること、その割りに音質についてネット上の評判がいいこと、球形でサイズがコンパクトなこと、USB接続で電源もUSBバスパワー駆動なので大きなACアダプタがなくケーブルの取り回しも簡単なこと、などがメリットと考えられました。一方、デメリットとしては、USBバスパワー駆動なので最大出力は<0.5W+0.5W>と小さく低音は期待できないこと、ボリュームがないこと、ヘッドホン端子がないこと、などが考えられましたが、とにかく安価なことを考えれば、購入してもそんなに後悔することはないだろうとの結論に至りました。

さっそくネットで購入しました。届いたスピーカーは、丸くてかわいい形をしており、苦労して購入したコンパクトなメインマシンといっしょにテーブルに置くのにピッタリです。ケーブルもUSBケーブルのみなので、扱いやすい。そして一番驚いたのは、接続して音出ししたときです。クリアで分離がよく、ノイズ感がほとんどない。低音もある程度出ており、中音域、高音域まで、変な癖も感じられない。とても1000円台で購入したスピーカーから出てくる音とは思えません。気がついたら、CDを3枚、一気に聴いてしまっていました。よく安っぽいスピーカーだと、高音域がガサガサ、トゲトゲしていて、CD1枚聴いただけで疲れてしまう、といったことがありますが、このスピーカーはまるで違います。

ここで勘違いしてほしくないのですが、このスピーカーは出力が<0.5W+0.5W>ですから、決して部屋全体を朗々と鳴らすようなスピーカーではありません。また音質もどの程度ハイファイかと言われれば答えるのが難しい。ただし、音量を上げてうるさいくらいに鳴らしても音がほとんど破綻しないのも事実ですし、とにかく1000円台で買えるPCスピーカーとしてはほとんど不満がありません。実はこのスピーカーを購入したのは、2010年の12月なので、これを書いている時点で1年以上使用しているわけですが、その間ほぼ問題なく、いい音を鳴らし続けてくれています。このスピーカーにしてからは、本当に音楽を聴くのが楽しくなり、昨年はCDを聴く時間が圧倒的に増えました。とてもいい買い物だったと思います。






posted by beverlyglen2190 at 17:32 | Comment(0) | テクノロジー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。